★このブログについて★

現在 世界放浪中
旅立って半年目、中国へ入国しました

そのキロクを残すために四苦八苦しながら
ホームページを作成しました

それがコチラ 日々旅中

上記 HP でできるだけリアルタイムに更新することを目標にしていましたが
中国のネット規制に引っかかり
上記 HP にアクセスできず更新ができません

ってわけで当ブログを新たに作成しました
中国の旅のキロクについてはこちらで更新していきます
*今までの旅路については上記ホームページをご覧くださいまし・・・

でっかいチャイナ
ものすごーく楽しみにしていたチャイナ
いろいろめんどくさそうな匂いがぷんぷんしますが
負けずに楽しんでやろうと思います!!

2012年05月06日

中国の旅が終わります




先日から妙な腹痛に襲われて
この3日ほど満足に食事を取っておりません

今日ようやく中国の下痢の薬を購入し
無理やり食事とともに体内に流し込みました



体調が回復し次第
キルギスに向かいます





・・・で今回は
あたしが中国を二ヶ月近く旅した感想をまとめたいと思います










あたしは中国に対しあまりいいイメージがなかった
中国を旅した人は「すげー好き」って人と
「もう絶対行きたくない」って人に別れると思う

あたしは完全に前者でした




二ヶ月近く旅をしてきて
反日感情を感じたことは一回もないし
(でも実際にはやっぱりあるらしい )
何かを尋ねたら親切に助けてくれた

だってね 思うんだ
あたしはもっぱら筆談ばっかだったんだけど
ふつー筆談なんてめんどくさいじゃんか
それに付き合ってくれるってだけですげー優しいなって思うわけ


列車の中で死ぬほど食べ物をわけてくれたおっちゃん
乗るバスを一緒になって探してくれて見送ってくれたおっちゃん
「うちの大学に遊びにおいでよ」って誘ってくれた看護学生
たまたま相席になっただけなのに
あたしのために肉料理をオーダーしてくれたチベタン家族
(*あたしの中国での相席オゴラれ率 けっこう高い。。。)
ユースホステルで同じ部屋だった中国人旅行者は
ほとんどみんな夕食に誘ってくれた
常連になった食堂のおばちゃんは
小さいほうを頼んでるのに大きいほうを持ってくる
(料理のサイズを大小選べる店がけっこう多い)

中国人の優しさのおかげで
あたしはこの中国の旅がすごく楽しかった






やっぱりね 改めて思ったわけです





行ってみなくちゃわからないってこと







世間一般ニュースで流れる中国のイメージ
戦争の傷跡からくる「反日感情」
中国・チベット問題、ウルムチ事件からくる「国内抑圧」
あとは理由もなく「中国人は好きじゃない」なんていう人もいる
(傍若無人な態度が嫌なんだと思う)

でもさ やっぱり人間っていろいろで
そのマイナスなイメージだけで
「中国」ってゆうでっかい国を
そしてそこに住む人を
まとめられるわけがないんだってこと

そう 中国はとてもでっかい
町が変わればその土地に住む民族も変わる
料理も変わる
言葉だって変わる

それぞれに味がある
二ヶ月なんて全然足りない
新しい地名を聞く度に
行ってみたい場所が増える





そしてパワーがある国だと思う
みんなが元気
おじーちゃんもおばーちゃんも
おかーさんもおとーさんも
学生もちっちゃな子どもも
とにかくパワフルで豪快だ




英語もあまり通じない
少しコアな場所に行こうと思えば
そのへんの情報がほとんどない
そして外国人宿泊可能宿がぜんぜんない

そう めんどくさい



だけどまた行きたいなって思う国です







ゆいいつの心残りは
丸テーブルの本格中華のシェア飯ができなかったこと






ま、いつかリベンジだな・・・








明日 下痢が治っていれば
キルギスからは下記 HPからの更新に戻りまーーす

日々旅中









8カ国目とつにゅうーーーー






【関連する記事】
posted by SAYA at 22:28| Comment(2) | 旅を終えて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ランキングに参加してみました! クリックお願いしまーーす!!
にほんブログ村 旅行ブログ 中国旅行(チャイナ)へ
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。